姫路コラム

城マニアにはたまらない!?【国宝 姫路城】

5年半の平成の修理を終えて2015年3月27日に一般公開が再開された国宝 姫路城。
空に向かって立ち並ぶ天守と白く美しい白壁から、天を舞う白鷺のように見えると、別名 白鷺城(はくろじょう・しらさぎじょう)と呼ばれています。


1993年にユネスコ世界文化遺産にも登録され、世界的にも有名なお城です。


姫路城は、江戸時代初期に作られた天守や櫓などの主要な建築物が現存。
2度の空襲をうけましたが、天守に落ちた焼夷弾が不発弾だったという幸運に恵まれ焼失することなく残っているのです。


映画やドラマなどのロケ地として使われ、有名なところだと「暴れん坊将軍」のオープニングにに出てくるお城や、大奥・水戸黄門など江戸時代を描いた作品のほとんどに江戸城として使われているのが姫路城なんです!


ワタシが今、最も行きたい場所でもあります☆


空前の城ブーム


近年、城ブーム&カメラ女子が増えたこともあり、お城を撮影するために訪れる女子達が多いです☆
また最近流行なのが「天空の城」です。
兵庫県の竹田城や福井の越前大野城は、雲海に浮かぶお城を見ることができるので、天空の城として人気があります。


修理を終えて、真っ白になって本来の姿に戻った姫路城。
今回の修理で黒ずんだ壁、瓦の継ぎ目の漆喰を白く塗り替えたため、真っ白に見えるのです。
1年が経過するとカビで黒く見えるのですが、今回の修理で防カビ剤を塗布したので、3年程保てると言います。
しかし、公開までに約1年間かかっているので、実質真っ白な姫路城が楽しめるのは、2017年頃までのようです。


城マニアにとっては、見逃せないです☆
様々なマニアが世の中には存在しますが、ワタシの中で衝撃的に感じたマニアは脱毛マニアですね・・・
髪の毛・まつげ・眉毛以外のありとあらゆる毛を抜きたいらしく、全身ツルッツル!
自分に飽き足りず、彼氏までツルッツルにしてしまった子がいましたね・・・スネやヒゲ、ワキに大事な部分までツルツルにされたんです(・・;)
その彼もまんざら嫌そうじゃなかったのも、ちょっと引きましたが(笑)


当時、彼女は脱毛サロンで働いていたこともあって、1本の毛があるだけでも気になって仕方がなかったんだそう・・・
様々なマニアがいますが、これはインパクトありましたね・・・


ワタシも城マニア とまでは行きませんが相当 城好きなので、日本名城100選全てまわってみたいですね☆